子供英会話教室ランキングで評判をチェックしておこう

幼児期からの英語教育

キッズ

英語力が自然に身につく

プリスクールは簡単に言えば、英語環境のもとで幼児を保育する施設のことです。一般の幼稚園や保育園とは異なり、先生や友達との会話も基本的には英語で行うことになります。プリスクールにもいくつかの種類があり、完全に英語だけを使うところもあれば、日本語とのバイリンガルになっているところもあります。いずれにせよ、本格的な国際化の時代を迎えて、プリスクールに関心を持つ家庭が急速に増えています。語学は早期教育が何より重要だと言われていますが、プリスクールはその点では理想的な教育方法と言えるでしょう。幼児の柔軟な脳であれば、目や耳から入ってきた英語を、苦労しないでも自然に身につけることができます。勉強するという感覚ではなく、遊びながら英語を自分のものにできることが、プリスクールの大きなメリットです。またプリスクールでは、教材やアクティビティなども国際的なものを取り入れていることが多く、日常生活の面でも国際感覚を養えるという長所があります。プリスクールでの経験が基礎となって、積極的に海外へ進出する人材が育っていくことも期待できます。プリスクールに子どもを通わせるには、ある程度まとまったお金が必要になります。また親のほうでも、一定の国際感覚を持っているほうが望ましいでしょう。さらにプリスクールでは英語での生活が中心となるため、子どもが日本語力を失わないよう、家庭での日本語学習を充実させることも求められます。